【アクセスバディプロセス】TSS(肉体にあるトラウマの消去)


KIMG0163

肉体にあるトラウマの消去(TSS)とは、
ある出来事や事故などによりショックやトラウマを受けて、
それがまるで昨日起こったことのように繰り返えされ、
抜け出せない状態にあることです。

例としては、家族の死や離婚、失業、事業に失敗、大怪我などです。
人生すべてにおいてその出来事が中心となり、
話の時間の基準を、その事故の前、
事故の後というように語るようになります。

それを取り除くショックやトラウマに対して、
おススメなプロセスです。

なんらかの事故や出来事がありその際の肉体的&感情的なことに対して、
その後それがあった前と後という風に話をして、
そこから抜け出せなくなっている場合に
非常に有効と言えます。

pair-746544_640

事故にあったり、
愛する人を亡くしたり、
同じような話を昨日起きたかのように、
何度も話をする人はいませんか。
昨日起きたかのように話しますが、
実はもう何年もたっています。

10年以上も前に離婚をした方が、
まだその話をしています。
何故自分の人生を生きようとしないのでしょう?

それは、TSSに嵌っているからです。
そのループから逃れる事が出来たら、
どんな可能性があるでしょう?
無限の可能性があると思いませんか?

2016-03-02 17.42.43

アクセスバーズ®アクセスバディプロセス講座の最新情報はこちらから!