ACCESS CONSCIOUSNESS

アクセス・コンシャスネスとは?

アクセスコンシャスネスは1995年にアメリカ人のGary M. Douglasによって創設され、その後2000年にDain Heer博士が加わり世界中に広まった「あなたを制限している全ての思考、アイデア、態度、決断、信念を解放する」ための新しいメソッドです。

創設当初は「アクセスバーズ」というメソッドのみを紹介しており、その方法はただ寝ているだけで施術者(プラクティショナーと呼びます)が頭を中心としたいくつかの点に指で優しく触れるのみです。

よく使われる表現としては「もし頭の中をコンピューターに例えるとしたら、アクセスバーズは頭の中にあるごちゃごちゃした不要なファイルを削除する」と言われており、それによってとてもパワフルに現実を変化させることが可能とされています。

画期的かつシンプルな手法であることから、アクセスバーズはまたたく間に世界170以上の国々に広まり、日本でも2013年の講座を皮切りに、爆発的に広まり、全国各地に数多くのプラクティショナーが誕生しました。

現在では「アクセスバーズ」に加えて「アクセスボディプロセス」という新しい手法も紹介され、ますます多くの人たちの人生を変えるサポートをしています。

※さらに詳しく知りたい方はアクセスコンシャスネスの公式ページをご覧ください。

私とアクセス・コンシャスネスとの出会い

私が初めてアクセス・コンシャスネスの世界に触れたのは、2015年3月に受講したアクセスバーズの講座でした。

頭に触れているだけなのにも関わらず、すぐに身体がリラックスするのを感じてその即効性に驚いたことを覚えています。

すぐに体験会という形でモニター募集をして、施術の経験を積み、同年4月と5月には講座の再受講をすることでファシリテーター(講座を開催することができる講師)となり、7月には自身で講座をスタート。

8月にはファンデーション講座、スリーデイボディクラスを受講。アクセス・バーズに加えて「ボディプロセス」と「フェイスリフト」のプラクティショナーとなり、その後ファシリテーターとしての認定も受けました。

バーズを含むアクセス・コンシャスネスが伝える様々なツールの最大の特徴は「何も道具がいらない」ということだと私は感じています。また、施術者側の体感としては「相手のネガティブなエネルギーを受けにくい」というのもあります。

私がここまでのスピードで講座を受講したり、また自身で開催したりするに至った最大の理由は、なんといっても施術した際のクライアント様からの評判の良さでした。

睡眠障害だった方が施術の途中で眠ってしまったり、子育て中でイライラが止まらないことが悩みだったお母さんが子どもに怒らなくなったりと変化がとても早く、またご本人がその変化を自覚しやすいという特徴もあります。

今の私の目標の1つに、一家に一人アクセスバーズのプラクティショナーがいることで家族内が仲良く平和である社会を目指したいというのがあります。

個人セッションはもちろん、不定期ですが講座も月に2回程度開催しております(日程のリクエストが可能です)。

アクセスコンシャスネスの世界をぜひ体験しにいらしてみてください。

アクセス・コンシャスネスのメニューその1:アクセスバーズ

アクセスバーズとは、アクセスコンシャスネスが一番最初に提供を始めたメソッドであり、頭蓋骨にある32のポイントに手を触れるだけで様々な古い信念・観念・視点をニュートラル(中庸)な状態に戻してくれる「脳内の断捨離」です。

パソコンに古いフォルダが残っている時、動きが鈍くなったり遅くなったりするように人の脳にも同じような事が考えられます。

例えば、お金、制限、喜び、悲しみ、創造性、セクシャリティ等の古い思い込みが今の自分が氣づくべきことを邪魔しているとしたら?あるがままや、本来の自分の良さを表現できずに生きているとしたら?

アクセスバーズはそれらの古い思い込みや観念をまるでフォルダー削除のように素早くラクに消し去る事ができます。

ただ頭を触れるだけで、『最低でもマッサージを受けた時のような心地よさを受け取り、最高では人生が変わってしまうかも!?』と言われています。

個人セッション

アクセスバーズ体験セッション(30分&ご質問タイム)4,000円

しっかりアクセスバーズ・セッション(80分)10,000円

→個人セッションのご予約はコチラ

プラクティショナー養成講座

アクセスコンシャスネスでは「アクセスバーズ」をご家族やお友達、またはクライアントさんに行うことができるようになる養成講座をご用意しています。

講座は前半が座学、後半が実践というように分かれており、前半の座学ではアクセスバーズについて学べることはもちろん、アクセスの成り立ちやアクセスが提供している様々なツールも同時に学ぶことができます。

講座にはテキストやバーズのやり方が一覧で分かる資料、そして動画視聴も含まれておりますので、安心して受講していただけます。

また、後半の実践では午前中に学んだバーズを2セットその場で練習できます。

受講するとその日からすぐに使えるようになる超実践的講座です。

セッションを受けてみて自分も施術がしたいと感じた方、ご家族やご友人など施術をしてあげたい方がいらっしゃる方はぜひご検討ください。

アクセスバーズ・プラクティショナー養成講座(初受講) 40,000円

アクセスバーズ・プラクティショナー養成講座(再受講) 20,000円

→募集中の講座についてはコチラ、もしくはリクエストでも開催しています

アクセス・コンシャスネスのメニューその2:ボディプロセス

ボディプロセスはアクセスバーズと並んでアクセスが提供するメソッドの1つです。

バーズは脳内断捨離と言われ、頭を中心に施術を行いますがボディプロセスは身体に対して施術をしていきます。また、バーズは指を置いて行いますがボディプロセスは手を置いて行います(なので、ハンズオンヒーリングと呼ばれることがあります)。

バーズと同様に、ボディプロセスにおいても身体の不要なエネルギーを削除したり、また復元したりする効果があります。

ボディプロセスには50個ほど種類があり、例えば「MTVSS」というプロセスでは免疫システムの活性化や肉体の青写真を変化させることができます。

ボディプロセスのセッションでは、その日その方に必要なプロセスを選び行います。

身体そのものに不調を抱えている方や難病を含む様々な病気を抱える方に人気のメニューです。

ボディプロセス・セッション(80分)10,000円

→セッションはご希望に応じて開催しております。こちらからお問い合わせください。

アクセス・コンシャスネスのメニューその3:フェイスリフト

フェイスリフトはボディプロセスの一種であり、デコルトより上の顔まわりを中心に施術していきます。エネルギーを削除したり、呼び出しをすることで顔のリフトアップはもちろん、人によっては胸やお尻も同時にリフトアップされ、気持ちが明るくなったり、目が大きくなるというような効果がある方もいます。

美容やアンチエージングに興味がある方には特にお勧めのセッションです。

しっかりフェイスリフト・セッション(80分)10,000円

→セッションのご予約はこちらよりリクエストに応じて対応をしております。

フェイスリフトプラクティショナー養成講座

養成講座は前半が座学、後半は実践というように分かれています。座学ではフェイスリフトのやり方や注意事項をお伝えし、後半の実践ですぐに練習ができます。

講座にはテキストやフェイスリフトの手順が一覧で分かる資料、そして動画視聴も含まれておりますので、安心して受講していただけます。

バーズを学んで、さらに活動領域を広げていきたい!という施術者の方に人気です。

アクセス・エナジェティック・フェイスリフト・プラクティショナー養成講座(初受講) 33,000円

アクセス・エナジェティック・フェイスリフト・プラクティショナー養成講座(再受講) 16,500円(16~17才の方も同額)

15才以下無料(大人と一緒に受講が条件)

→募集中の講座についてはコチラ、もしくはリクエストでも開催しています。

タイトルとURLをコピーしました